2年くらい家で使ってきた「玄米専用炊飯器」、最近圧力のかかりが弱いな~と思いつつ・・・

しばらく放置しておいたら吹きこぼれるようになってしまい、パッキンを交換したらふっくらモチモチの玄米が炊けるように戻りました

早く替えれば良かったな
先日、「玄米」と「白米」を体調によって食べ分ける、という内容のテレビ放送がありました
玄米派の私もしっかりみていましたが、申し訳ありませんが、玄米専用炊飯器を使えば食べ分けの必要はないな~という結論にたどり着いてしまいました

普通の炊飯器にも玄米モードがついていますが、水の量の印だったり、炊飯の時間が長くなっているくらいで、玄米の素材を活かす炊飯機能がついているわけではありません

玄米専用炊飯器は、玄米の特性をフルに引き出し  さらに発芽状態にして、超高圧で一気に炊きあげてくれます
だから、白米以上にふっくらモチモチにたきあがります

少しお値段は張りますが、3年保証付きでパッキンなどを交換してきちんとつかっていけば長年使えますので、本当の玄米の味を味わうなら、この炊飯器が必須です

くら薬品でお取り寄せできますので、ご興味のある方はお問合せください

※一部安売りのサイトなどありますが、正規代理店で購入していないと、故障やメンテナンス等、保証書がついていても保証を受けられないとのことですので、おきをつけください