展示会が少し早く終わったので、以前から行きたかった、品川にある、薬日本堂さんの漢方ギャラリーに寄ってきました

生薬がズラリと並んでいます。

実物を見る機会って、なかなかないものなんですよね。
こちらは、なんでしょうニコッ

「山薬」 = ヤマイモです
生薬になると、チョークみたいに見えます^-^;
こちらは・・・

「紫根」 =ムラサキの根です。
古くから皮膚のお薬として使われてきた生薬です。
さくら薬品にも、「紫雲膏」という軟膏剤や、オーガニックコスメのクレコスさんのエクストラオイルに高配合されています。
写真では見えにくいですが、本当に紫色をしているんですよニコッ
そしてこちら・・・

「蝉退」=セミの抜け殻です^-^;
近くで見たらちょっと気持ち悪いですけど。。
主に、皮膚疾患に使われることが多く、炎症やかゆみを止める効果があります
漢方薬の処方は、本当に人それぞれ。
西洋の医薬品みたいに、 この症状にはこの漢方 という訳にはいきません。
それが、難しいところであり、面白いところでもありますニコッ

もっともっと勉強して、最適な処方が出来るように、がんばろ~~っとニコッ腕。