こんにちは。東三国の健康ショップ 「腸とお肌の専門店」 さくら薬品スタッフのともみです

今日は成人式ですね。
例年に比べると暖かく、過ごしやすい成人式の日を迎えられたのではないでしょうか

暖冬とはいえ、湿気があるわけではないのでやっぱりお肌の乾燥はきついですよね。

当店でアトピー・敏感肌さん向けの保湿アイテムとしては、華密恋のボディクリームやバーム、オゾナジェルクリームなどたくさんありますが「補水」できるものがありませんでした。

「補水」と「保湿」は役割が違います。
健康な肌の状態は、細胞や角質層内に水分がしっかりある状態です。
この水分を飛ばさないようにフタをする役割がクリームやオイルです。

もちろん、クリームやオイルだけでもお肌をしっとりさせて、かゆみを和らげたり改善にもつながりますが、もとももと少ない水分をクリームだけで補うのには限界があります。
以前より、全身にバシャバシャ使えるような補水ローションがほしいというお声をいただいておりましたので、今回界面活性剤ゼロの洗濯洗剤バジャンと同メーカーから開発された
ナンナミスト を入荷しました

ナンナミストは、とってもシンプル処方です。
原材料:水・グリセリン・クエン酸・グレープフルーツエキス

こんな水とグリセリンだけみたいなローションで、何か特別な効果なんてあるの?というのが正直なところでしたが、使ってみると思いの外しっとりしっとり

乾燥したお肌に染み渡るそうです(店長より)
ベースとなっている「水」が特殊技術だそうで、最先端の科学技術を駆使して開発した超高機能水とのこと。
アトピーで皮膚科に行くと、強酸性水という水をもらったことがある方は多いと思います。
皮膚の細菌が異常繁殖して(特に黄色ブドウ球菌)アトピーになっていると考えられることも多いので、殺菌のために強酸性水をすすめられます。

これがよく効いたという話も聞きますし、使い続けて皮膚が分厚くガサガサになってしまった、という話も。。

このナンナミストは、強酸性水の長所を活かしながら短所を克服した、特別な水。
強酸性水を越えた、使い続けても安全な特別な水がベースになっています。

「保湿」と「補水」は役割が違いますので、クリームやオイルだけをご使用の方で、肌の奥まではしっとり感が足りないという方は、ぜひ一度お試しください
お肌のご相談はお気軽に、メールやお電話でも承っております
☎06-6152-8822