こんにちは「腸とお肌の専門店さくら薬品スタッフのともみです

今日はまたぐっと寒さが戻りましたね。まだまだ長風呂が楽しい季節です

お風呂と言えば入浴剤
さくら薬品では抗炎症作用のある華密恋の入浴剤が人気ですが、今回、スペシャルな入浴剤を入荷しました

自宅で水素につつまれる体験

「未来入浴料AP」 高濃度の水素入浴剤です

水素水は、特殊なアルミパウチの容器に入っていても、数ヶ月後には水素が抜けてしまうので、長期保存が出来ないのが難点です。

ですのでさくら薬品では、飲料としては、水素と同じような効果のある「ケイ素」をオススメしてきました
ケイ素の過去の記事はこちらから

でも、水素入浴剤を使うと、飲料として飲むより、10倍も多く水素を吸収できることが分かったのです
・皮膚の色々な症状
・肩こり
・冷え
・血流が気になる
・病後のケア
・デトックス
・美容に
・水素水がたくさんの飲めない方
・慢性的な疲れ

などなど

水素入浴剤なら知ってる~、と思われるかもしれませんが、「未来入浴料AP」の水素の発生量は半端じゃありません

水素水の溶存率(水に水素が溶けている量)は、高濃度といわれる水素水でも、1.2~1.6(1.8)mmpという数値です。

でもこの「未来入浴料」を入れて入浴したら、10分15分後には、呼気中の水素溶存率を計測したところ、なんと20~30ppmが検出されているのです
市販されている水素の入浴剤で、これだけの数値がでるものはまずありません。
何故かというと、これは医療用に使われる特別な入浴料だからです。
当店は薬剤師がいますので、特別にわけてもらえることになりました
全身を包み込む水素カプセルに入っているのと同じ状態を、自宅で簡単に体験できちゃうのです(以前は酸素カプセルがはやりましたね~)

しかも、水素が8~10時間も持続するので、家族でこの高濃度水素水を体内に取り込むことができるのです
さらに、それぞれの体の状態にもよりますが、この入浴料を使う頻度は、1週間に1回でOKだそうです。

どれだけ高濃度かわかりますよね

今まで水素水を飲んでもよく分からなかった方も、この入浴料なら体感される方も多いそうなのですが、私もその一人です。

水素水を何本か飲みましたがもう一つ分からなかったのですが、未来入浴料(水素入浴剤)は、1回で水素の力を実感しました

とにかく、入浴後の体のデトックス感がすごいのです
岩盤浴をした後の体のすっきり感、軽さ、遠赤外線にあたった時の体の芯からポカポカしている感じ、など
とにかく、デトックスがすごいです

容量、金額など、詳しくは、店頭でおたずねください