こんにちは。東三国の健康ショップ「腸とお肌の専門店」 さくら薬品スタッフのともみです

初めて訪問してくださった方はこちらをご覧ください

1回飲んだらまた飲みたくなる、客家擂茶(はっかれいちゃ)

次回の試飲会は、8月25日(木)17:00~です。

台湾伝統の飲み物だけど、もともと豆を食べることに馴染み深い日本人だから、豆をすりつぶしただけのこの食べるお茶は違和感なく受け入れられるんでしょうね(^^)

laicha_seihin01

年配の方がこのお茶を飲むと、「はったい粉みたい」と言われます。

その年配のお客様と話をしている時、私よりもちょっと年上の客家擂茶の日本代理店の松本社長も、うちの店長も「はったい粉は食べたことないな~」という中

「私知ってる!食べたことある!」

と言うと「ええっ!」と驚かれました

私は健康オタク系の家庭で育ったので、小さい頃から体に良いと言われる物は色々食べさせられていた気がします

なので、はったい粉もなんとなく記憶の片隅に食べた記憶があり、「あんまり味がない粉食べてた記憶がある」とご年配の方にいうと

当時は、はったい粉に甘味料を入れて飲んでいたんだよと教えていただきました。

でもこの客家擂茶、さくら薬品は無糖タイプのものを扱っていますが無糖でもほんのりした甘みがあってほとんどの方は砂糖は要らないと言われます。

1種類だけの豆ではなく、11種類もブレンドされているのでそれぞれの天然の甘みが合わさってほのかな甘みになっているんだと思います

次回の試飲会は、8月25日(木)17:00~です。

このときには、下の写真のようなすり鉢を持ってきてくださるそうです

そして、実際に擂る体験をみな様にしていただく予定です

received_549112161947121

温かくしても、冷たくしてもおいしいはっかれい茶。

8月25日(木)17:00~ お待ちしております