こんにちは。東三国の健康ショップ「腸とお肌の専門店」 さくら薬品スタッフのともみです

初めて訪問してくださった方はこちらをご覧ください

今日からまたしばらく猛暑が戻るようですので、暑さ対策をしてくださいね(^^)

 

夏で暑いからではなく、急に汗が出る、のぼせる、イライラする、落ち込む、体がしんどい、こんな症状が続いていませんか?

最近は、「まさかこの年で」という、30代から更年期症状を発症する方も増えているようです。

また、女性だけでなく男性更年期症状も増えているのですが、今までとは違った形で更年期症状が起こるので「まさか私が」という発想から、対処が遅くなって長くその症状に苦しんでしまうことになってしまうのです

さくら薬品では、更年期症状に対応出来る商品をいくつか扱っていますが、その中の一つ「イソフラボン」について。

イソフラボン健康食品 ファイトロゲンEX

DSC_2825

イソフラボンというと、「毎日お味噌汁飲んでいるから。豆腐や納豆を食べているから摂れている」と思いがちですが、実はこういった加工食品からは有効なイソフラボンは摂取しにくいといわれています(発酵食品を摂る、といった面ではぜひ摂ってくださいね)

その理由は、実はイソフラボンにも2つの型があるからです。

先日ブログに書いた、コエンザイムQ10にも2つの型があったように、1つの成分でも型を色々持っています。

イソフラボンには、アグリコン型とグルコシド型の2種類があります。

グルコシド型は、成分の周りに配糖体という「糖」がついていて、このままでは吸収されにくい状態です。

大豆や豆腐などに含まれているものは、グルコシド型です。

アグリコン型は、麹菌で発酵させて糖が外れた状態で、吸収がよくなっています。

ファイトロゲンEXは、「アグリコン型イソフラボン」を使った、ホルモンバランスを整えるサプリです。

 

そして、最近の新素材「エクオール」

自然界に存在したことのない成分

つづく。。