こんにちは。大阪 東三国の薬店 さくら薬品のともみです。

ここ数日で急に寒くなって、洗い物をすると手がカサカサ。。

洗っている途中からもう痛くなるので大変です

夏から今まで「純石けん」の液体洗剤を使っていました。
%e7%b4%a0%e6%9d%900001
夏はそんなに手荒れがしないし石鹸は汚れ落ちがいいので、今まで使っていた、ヤシ油由来の洗剤「ゴールデンスピカココ」はお休みしていました

でも先程も書いたように、ここ1週間くらい石鹸洗剤を使うと洗っている最中から手がピリピリ(>_<)

 

石鹸(せっけん)は肌に優しい

元々私にはこの考えはありませんでした。

石鹸は肌荒れする

こちらです。

ナチュラル志向が高まっている現代は、手荒い、体洗い、洗濯、全ての用途に石鹸がものすごく売れているのですが、私には昔から石鹸はあいませんでした。(洗顔も含めて)

石鹸は洗浄力がとっても高いものです。

皮脂を落としすぎて肌が荒れてしまう可能性があります。

なんで石鹸は肌に優しいというイメージが定着するんだろう?と、個人的には不思議なくらいです。

石鹸を製造する過程で天然のグリセリンが生成されるので天然の保湿効果があるとよく聞きますが、私には全く効果がありませんでした。

もちろんこれは個人差が大きいので、石鹸に変えて調子がいいという方もいらっしゃいますし、ケミカル洗剤に比べるとかなり肌には優しいです。

でも、肌が弱い方には肌荒れの可能性もあるということを覚えておいていただきたいと思います。

結局私は、ゴールデンスピカココに戻しました
dsc_3021
ゴールデンスピカココは、ヤシ油由来の洗浄成分に、すこ~しのケミカル洗浄剤も入っています。

でも、香料や手荒れを防ぐと謳う保湿剤などは入っていません。

保湿剤が入っていなくても、こちらの方が断然手荒れがしません

お肌が弱い方で石鹸を使われている方、それでも手や体全体の乾燥が気になるようでしたら、一度石鹸をやめてみてはいかかですか?