こんにちは。大阪 東三国の薬店 さくら薬品のともみです。

昨日まで開催されていた、阪急百貨店でのクレコスフェアにお越しくださったみなさまありがとうございます

私もお客様と一緒に楽しく過ごさせていただきました

初日に行われた健一自然農園の伊川健一さんのセミナーは大盛況で、この写真は初めの方に撮ったものですが途中からどんどんお客様増えて立ち見までセミナーに参加してくださったお客様が翌日、「お話がとっても楽しかったしお茶もおいしかったから追加で買いに来たの」と、ご来店くださった方もいました
17-01-18-12-59-07-345_deco

そして今回のイベントで「フェイスカラー」「リップカラー」が、ものすご~~~く、よく売れました

クレコス フェイスカラー
DSC_3323

クレコス リップカラー
DSC_3322

クレコスのカラー商品は、動物性由来の色素を使わず、植物・鉱物由来のものだけで作られている事が特徴です

色に動物性由来があるの??と初めて聞いた方は驚かれるかもしれませんが、オーガニック&ナチュラルコスメでは、石油由来の色素を使えないので、コチニール、カルミンと呼ばれる昆虫由来の色素を使っているブランドが数多くあります。

漢方薬でもセミの抜け殻とか使いますし、基本的には安全と言われている昆虫由来の色素ですが、ごくごくまれに、コチニール・カルミン色素が合わない方もいらっしゃるようです。

そんな方には、クレコスのカラーものは本当に安心してメイクを楽しめると思います

そしてリップカラーは、口紅として、練りチークとしても使えるのです!(今回初めて知りました^^)

以前、某有名オーガニックコスメブランドの練りチークを使っていたことはあるのですが、肌にベタベタつきすぎて使用感がもう一つだったのと、発色も強すぎて粉のように調節できず、練りチークって使いづらいな~と思っていたのですが、クレコスのリップをチークとして使ったらすごく使いやすかったです

リップだから保湿もあるので、頬周りが乾燥しないものうれしいです

お気に入りはこちら、クレコス リップカラー 芙蓉(ふよう)
fuyou

DSC_3320

手で直接とって、軽くトントントンと、円を描きながらぼかずだけでかわいいピンク系になります

午後になっても乾燥が気にならず本当に良いですよ
ぜひお試しください