こんにちは。大阪 東三国の薬店 さくら薬品のともみです。

以前いただいた、天鷹酒造さんの酒粕のおいしさに感動して、先日関西でも販売しているところを見つけたのでまとめ買いしてしまいました

実は、酒粕を使った料理や飲み物は苦手だったのです。
甘酒や粕汁、どれも臭いをかいだだけで

でも、なんといっても天鷹酒造さんといえば、クレコスのコスメシリーズに使用されている「米ぬか」を提供してくださっている酒造メーカーさんなので、私も興味津々

早速ふくろを開けてみると、なんとも爽やかな香り

私が知っている酒粕とは天と地の差。

もちろん好みはあるでしょうけど、独特の臭みがなくて、このままかじって食べてもおいしいくらいで、本当に驚きました
早速粕汁を作ってみました(少し前の写真ですが)

本当に、「天然」っていう香りがします。

とにかく、この天鷹さんの酒粕は香りがすごいです

最近甘酒がすごく流行ってますが、やっぱり甘酒は苦手で、酒粕を変に甘く味付けするくらいなら、このままかじって食べた方がまだおいしいくらい

そして先日もまた粕汁を作って、よくばって酒粕を多く溶きすぎたので、客家擂茶と合わせて焼いてみました


客家擂茶、溶いた酒粕、卵1個、ベーキングパウダー(アルミフリー)、目分量でかなり適当に作ったのでレシピはありません^^

客家擂茶(はっかれいちゃ) グルテンフリー


かなり生地が緩かったので、170℃のオーブンで40分焼きました。
客家擂茶自体のほのかな甘みがあるので、糖分を入れなくてもいいかなと思いましたが、おやつにするには入れた方がよかったです^^

そして、1日おいた方がよりしっとり、酒粕の風味もまして、なかなかおいしかったですよ
おやつ食べているのに体ポカポカ

グルテンフリーのおやつを作るために、米粉、玄米粉、大豆粉などを使われる事が多いと思いますが、客家擂茶もグルテンフリーですので、オススメですよ。