こんにちは。大阪 東三国の薬店 さくら薬品のともみです。

今年の春くらいから、「物忘れを改善する」という効能が取れた薬がいくつかのメーカーさんから出ています。

一箱あたりの容量は様々ですが、価格は今のところそれほど差はないようです。

一つ見比べるとしたら、同じ様な価格でも生薬から抽出したエキス量がかなり少ないものもありますので、そのあたりでしょうか。

さくら薬品は、松浦漢方さんの「オンジエキス」を取扱い始めました

中年期以降の物忘れを改善するオンジエキス

松浦漢方さんといえば、超微粒子の細粒で飲みやすいと評判です。この超微粒子は松浦さん独自の技術なので、他ではマネができないそうですよ^^

「オンジ」という生薬が物忘れの効能が取れたのは、認知症の患者様によく使われる「アリセプト」というお薬と同じ様な作用があることが分かったからだそうですよ。

認知症になる原因は様々ですが、例えばアルツハイマー型認知症になる一つの原因として、「脳内のアセチルコリンが減少してる」ことが上げられています。

認知症の種類、対策についての過去記事はこちらから

脳内にはアセチルコリンを分解する酵素があり、この酵素が働き過ぎるとアセチルコリンが減少してしまうので、酵素を働かせなくするのが「アリセプト」というお薬です。

ただし、「オンジエキス」には、認知症予防・改善の効能はありませんのでお間違いなく。

物忘れが進行して認知症になるということもあり、この二つのはっきりとした区別は難しいのですが、一般的に、物忘れは「記憶の一部を忘れること」。認知症は、「記憶のすべてを忘れること」と言われています。

オンジエキスは、脳の中にある「海馬」と呼ばれる情報を整理する場所の活性化をしてくれるようです。

ですので、情報伝達がスムーズに働き思い出すことがスムーズになり物忘れが減る、ということになります。

最近ちょっと物忘れが気になる、忘れることに対して不安が出る、という方にはぜひお試しいただきたいと思います^^。

認知症予防、改善、集中力アップには、やはり以前ご紹介した「ノビレチン」です!

ノビレチンと認知症の関係についての過去記事はこちらから

臨床データと、実際に処方して患者さまの改善はノビレチンが断トツです

オンジエキス、ノビレチン共に、店頭販売・電話注文のみの販売となりますので、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください^^。