大麦若葉(青汁)といえば、野菜不足の解消や、食物繊維の摂取のために、摂られていることが多いと思います

今回お知らせする大麦若葉の青汁【バーリィグリーン】
という商品は酵素なのです。

なぜ酵素が取れるかというと、通常の粉末青汁は、高温処理をされているものが
多く、酵素は熱を加えることにより活性しなくなります。

でも、バーリィグリーンは、非加熱で生の若葉を搾汁して、その液体を乾燥・粉末化させているから、
酵素がそのまま、ビタミン・ミネラルも、生きているのです

この【バーリィグリーン】の酵素が本当に活きた働きをするのかどうか
先日メーカ様が来てくださり、実験してくださいました

某、有名メーカの大麦若葉2社との比較です。
一番左が、バーリィグリーンです。

中を見ていると、色から違います。
生のまま搾汁して乾燥させたバーリィグリーンは、青々しています。

活性酸素に見立てたエタノールを少し入れた水に、各社の大麦若葉を入れます。

5分経過。一番左のバーリィグリーンは、酵素が活性化して
どんどん膨らんでいます。
見えづらいですが、他の2つは水に混ざることもなく、底に沈殿していっています。

10分経過。

15分経過。どんどん膨らんで、カップケーキのようになってきています。

モコモコです

お腹の中で、こんなに酵素が働いてくれます
昨日は、このバーリィグリーンの勉強会のため、お店を早く閉めさせていただきました。
(ご迷惑おかけいたしました)

会の中で、このバーリィグリーンでダイエットを自ら実践された先生の話や
(マイナス10~20キロなどざらに)
症状や体質に合わせた飲み方など、有意義な時間を過ごせました。

いろんな事に活用できるこのバーリィグリーンについて、詳しくは、さくら薬品にて