年末年始の飲み会が多くなるこの季節、食事のコントロール出来ていますか?

体に色々心配を抱えているかたは、あの数値この数値を気にしながら忘年会に参加・・・という事もあるかもしれませんね。

そこで、コレステロール値が高くてお悩みの皆様に、紅麹 をオススメします
DHAやEPAもよいといわれていますが、当店がオススメしたいのは、紅麹です

紅麹は、コレステロール値を下げる薬を開発するきっかけとなった成分です

薬はどうしても副作用が出やすく、症状として、筋肉痛・だるさ、などなどあり、実際お客様でも薬の副作用で足が痛くて困っているかたがいらっしゃいました。

でも辞めたらコレステロール値が上がるしやめられない、と、悪循環でした。
でも紅麹は食品なので、安心して続けて頂くことができます。

紅麹に含まれる モナコリンK という成分が、力を発揮してくれるのです

この、モナコリンKは、悪玉コレステロールを下げる作用があると言われています

 

そこで当店オススメの紅麹サプリは【紅麹とナイアシンのブレンドサプリ】です
なぜナイアシンまで配合されているかというと、ナイアシンは、善玉コレステロール値を上げる働きをすると言われているのです。

またナイアシンは糖質、脂質、タンパク質の代謝に不可欠でもあります。

紅麹だけのサプリはたくさんありますが、紅麹とナイアシンの組み合わせは、これ以上ない夢のようなベストバランスの商品なのです

 

本当に有効に働いてくれるサプリをうまく活用して、健康に年末年始をお過ごしください