こんにちは。東三国の健康ショップ「腸とお肌の専門店」 さくら薬品スタッフのともみです

客家擂茶 -はっかれいちゃ- という飲み物を聞いたことがありますか?
台湾の客家(はっか)という民族に、約1800年前から伝わる健康茶だそうです

人々の疫病を治したとも伝えられ、三生茶(当初は、お米、お茶、生姜の三種をすったお茶だったため)と呼ばれていました。
三国時代には、蜀の名将「張飛」もその味を絶賛し「このお茶を飲めば三生(三世)までも幸せになれる」と語ったと言われています。(※松茶商店さんのHPより)

こちらの客家擂茶は、20種類以上の天然の豆、雑穀類を丁寧にすりつぶし、丸ごと粉末状にした台湾原産穀物健康茶です
雑穀の質感がそのまま残っているので、サラサラ飲むお茶ではなくトロトロの状態で飲みます。

きな粉の香りがふわっとして、純粋な豆乳の味で、とてもおいしいです

「1日に客家擂茶を3杯飲めば終日疲れを知らず」「毎日3杯の客家擂茶はあなたを98歳まで生かす」とも言われているそうですよ
つづく

お友達登録して店頭で画面を見せていただくと、粗品プレゼント♪