こんにちは。東三国の健康ショップ「腸とお肌の専門店」 さくら薬品スタッフのともみです

お問合せの多い、「オゾナジェルクリーム」

ニキビ、原因不明の湿疹、アトピー、乳児湿疹などの皮膚症状にオゾンが働きかけます

特に、ニキビや湿疹系の赤味をおびている出来物系は早くに効果が現れています

「オゾン」を人間が活用するとこは今でもあまり知られていませんが、実はオゾンの活用の歴史は古く、なんと110年前から使われているようです

一番初めに活用されたのは、フランスの浄水場で水の殺菌処理に使われ始めました。
今では、日本でも病院内の手洗いの水や器具の殺菌など、あらゆるところで使われているようです。

これだけ殺菌効果が強いと肌に使ったら刺激が強いのでは?と心配になるかもしれませんが、オゾンは、色ブドウ球菌等の菌には殺菌効果を現しますが、お肌にいる善玉菌は殺菌しないことがデータできちんと現れています。

これは、長年の研究によってて生み出されたオゾンの濃度がカギとなっているそうです。
オゾンは、肌にしっかり密着することによって効果が現れますのでジェルの状態はかなり粘度が高いです

これから夏に向かい暑くなるので、ベタベタ感が気になる方も増えるかもしれませんが、オゾナジェルの上からオゾナエッセンシャルローションを塗ると少しさっぱりしますので、工夫しながら使ってみてください

オゾナジェルクリームのさらに詳しい内容は

さくら薬品 店長ブログへ
http://blog2.sakura891.com/post-275/

アトピーの方にも使っていただいていますが、特に大人アトピーはこれだけではなかなか難しいです。
やはり、体の中からの改善も必要となりますので、さくら薬品では濃縮乳酸菌を一緒にお飲みいただいています。

アトピー対策の健康食品は何種類か置いていますが(それぞれ体質がありますので)やはり一番みなさまからの反応がよかったのは、濃縮乳酸菌ですね

店長も、今お店に置いているアトピー対策の商品は全部ためしてみて、どれもそれなりに効果はあったので置いていますが一番体に合ったのは、やはり濃縮乳酸菌でした

皮膚のお悩みは、さくら薬品へ