こんにちは。

日々夏らしくなってきましたね。

昨日は、岐阜県で記録的短時間豪雨があったようで驚きました。
今年は災害のない夏を願うばかりです。

最近私は、ひまわりのクレンジングバームを使用するときに、海綿を使ってバームを落としています。

このバームは、基本的に乾燥肌・敏感肌さん向けに作っているので洗い上がりはかなりしっとりめで、洗い上がりのお好みがそれぞれありますので、お好みの使用感を見つけていただくためにバームの洗い流し方についていろいろご紹介してきました。

その① ぬるま湯で洗い流す。

その② 洗い流す前にティッシュで軽くふきとる。

その③ 乳化させる方法

その④ 海綿で洗い流す
海綿は、表面に空いている無数の穴が汚れを取ってくれるということで昔から洗顔に使われています。

 

最近特に忙しいのでとにかく自分の事は時短できるようにいろいろ段取りを考えて過ごしています。

そこで、海綿を使ったらより時短でバームを落とせるんじゃないかな~と思ってやってみたところ、落ちるのが早い早い

そして、洗い上がりのさっぱり感も一番大きいのではないかと思いました

夏の間は肌がベタつきやすいのでひまわりは中止してます~というお声も去年はお聞きしていましたので、海綿を使っていただくと、そういった方も爽快に夏も使って頂けると思いますので、ぜひお試しください。

使い方は、

・海綿をしっかりぬるま湯で塗らして柔らかくします
・ぬるま湯をしっかり含ませた状態でお顔全体を拭き取ります
・お顔全体を2~3往復もすればすっきり落ちています。
・最後に海綿をよく洗って干してください。

この方法だと、水が周りに飛び散らないので洗面台が綺麗に使えるというメリットも^^。

石鹸洗顔にしても、洗い流す回数が多いとどうしても洗面台のまわりに水の飛び散りが多くて気になるところでした。

海綿の使用も、お肌に合う合わないがあると思いますので、それぞれお肌の状態をみながらお試しくださいね

お得な2個セットはこちらから