こんにちは「腸とお肌の専門店さくら薬品スタッフのともみです

後、1~2週間がインフルエンザのピークのようですので、手洗い・うがい、加湿器を使う、免疫を上げる、などなど注意して乗りきってくださいね

先日、松浦漢方さんから「松浦の芍薬甘草湯ゼリー(しゃくやくかんぞうとう)入荷しました ~こむらがえり、急な筋肉の痙攣などに~

漢方薬と言えば、散剤(粉)、錠剤、丸剤、煎じ薬、のどれかの形になっていますが、日本初の「内服ゼリー漢方薬」が発売されました

散剤(粉)の漢方薬は年齢を問わず「飲みにくい」との声を良く聞きます

年齢を重ねるとなおさら、粉は飲み込みにくい、オブラートに包んでも飲み込みにくい・・・という声もよく聞きます。
そこで、このスティック状になった松浦漢方の「芍薬甘草湯ゼリー」

画期的ですよね
水がなくてもすぐ飲めて、携帯にも便利

ウォーキングやハイキングに出掛けた際に、「イタタタタ・・・・・・」 となったらすぐ飲めます
朝方こむらがえりを起こすことも多いので、枕元に置いておいたら安心ですよね

容量・金額など詳しくは店頭、又はお電話(06-6152-8822)でお問い合わせください

~好評発売中~さくら薬品オリジナル
「ひまわりのクレンジングジェル」の購入はこちらから