バイオ本草(ほんぞう)酵素のつづきです

大和酵素 大和特級本草酵素

大和酵素さんのバイオ本草(ほんぞう)酵素の更にすごいところは、基本の野菜のベースは変わらないけど、季節によって、多少季節の野菜を多めに配合されていることです。

季節野菜を摂ることが体にはいいことは分かっていても、今は1年中どんな野菜も出回っているのでどれが季節野菜なのかわかりにくい時代ですよね。

恥ずかしながら私も最近、レモンが冬~春の野菜だということを知りました。。
てっきり夏のものだと思っていて。。

ですから、体本来の仕組みをベースに考えてられているんだな~と、本当にこのバイオ酵素が好きになりました
私ももちろん飲みましたが、少し飲んで体がすぐに温かくなるのが分かりました。

高麗人参ケイヒの影響かなと思いますが、生薬配合というのもとてもうれしいです。
さらに、オリゴ糖をベースに発酵しているのでカロリーが低いです。

そして、製造工場も、原材料GMP、製品GMPの認証取得されました
酵素はまだまだ未知の世界で、人間が研究できる範囲はとても限られているので、どの考え方が一番正しいのかは限定できません。

ただ、酵素をずっとずっと探してきてどれも完全に納得出来る物はなかった中で、バイオ本草酵素は、(パパイヤ酵素のバイオノーマライザーもです)データや内容すべてに納得、私の体感も良く、これはすごい!と思う酵素に出会えました。

人も商品も、です。
バイオ本草のメーカー様である、大和酵素様は、昭和21年に創業され、創業者の大和国生社長が日本で初めて酵素飲料を開発、製造販売を開始されたそうです。

大和酵素様には数種の酵素があり、バイオ本草という酵素は15年も前から発売されている商品ですが、最近まで私は知りませんでした。

でも実は、とても身近なところにあって、何気なく見えてはいたのですがある時ふと、そういえばこの酵素はどうなんだろう??

と思って問い合わせをしたところ、こんなに素晴らしい商品でした
ご縁って有り難いですね

バイオ本草酵素、とってもとってもオススメです
今後、ファスティングの勉強もしていきますので、またブログでご紹介していきますね

バイオ本草は、大阪 淀川区 東三国 さくら薬品へ