こんにちは。東三国の健康ショップ 「腸とお肌の専門店」 さくら薬品スタッフのともみです

オーガニックExpoの会場を歩いているときに、通りすがりに聞こえてきた衝撃的な言葉・・。
 
Aさん「日本のオーガニックコスメってちょー最悪なんだよ~~
Bさん「なんで?」
Aさん「基準がないから」
Bさん「へ~そうなんだ~」

え??と思って振り返ると、20代くらいの女性2人の会話。
やっぱりそう思っている人おおいんだなーーーと、思いました。

確かに日本は原料の配合量とか明確な基準がないので、そこかいくぐっているコスメもいっぱいあります。
でも、基準がなくても日本人独特の誠心誠意とというか、そういう気持ちで作られている素晴らしい国産コスメはたくさんあります。

私が国産コスメを選んでいる理由は、日本人の肌を持った日本人が試作をしながら作っているから。
原料は輸入品が多いにしても、日本人の肌に合うかどうかは、日本人が方が作った方が分かると思いませんか?
ここが、海外のオーガニックコスメが日本人には刺激が強すぎたり香りが合わない理由なんじゃないかと思います。
海外でオーガニック認証されている原料が、日本では旧指定成分に入っていたり。
日本人と外人さんと肌質や考え方が違うから、当たり前だと思うのですが
肩書きや、マークなどに弱い日本人。。
イメージ、肩書き、マーク、芸能人が使っているから・・、そういうことではなくて、本当に良い製品を見つけてオススメ出来る私でいたいと思います。