こんにちは。「腸とお肌の専門店」 さくら薬品のともみです

今年は、春頃からいつもより紫外線がきついな~と思って日傘が欠かせないものになってます
紫外線がきついとまずお肌を守らないといけませんが、髪の毛もダメージ倍増です

ヘアミルクやオイルをつけることは数日で挫折してしまう私なのですが、最近髪のダメージが気になってきたのでやっぱりヘアミルク探しを始めました

個人的に、オイルは髪につけても浸透しないな~と思っていたら、ある美容師さんとお話ししていたらやっぱりオイルは内部まで浸透しにくいので、ミルクタイプの方がいいよと。
洗い流さないタイプのヘアミルクはそのまま髪にとどまるので、成分には特にこだわりたくて、有名オーガニックコスメの商品や無添加コスメの商品など、色々いろいろいろいろ見てまわりましたが、これが以外となかったのです。

ミルクタイプが元々少ないということもあるのかな?オーガニックやナチュラルコスメでも、発がん性が疑われる成分や旧指定成分が使われていたり、シリコンが入っていたり、せっかくシャンプーリンスをノンシリコンにしてもヘアミルクでシリコン使ったら意味ないですよね。

エタノールが何種類も入っているのは私の髪質的にも合わないし、内容が良くてもちょっと高すぎるかな~、と
色々見ながらグルグル考えていたらふと、そういえばうちに(さくら薬品に)乳化剤も使わず、キャリーオーバー成分まで合成の物は使わないというマニアックなボディミルクがあるじゃない
ボンヌプランツ ボディミルク

と、思いだしてそのボディミルクをヘアミルクとしてつけてみたら、ばっちり
とってもみずみずしいテクスチャーなので、髪にさらっとなじんで、乾かすとほどよくしっとりサラリ
良い感じです

ネロリ、シトラス、ローズ、の3種類があります。

夏はローズなど香りが重いかなと思われがちですが、合成の香りを添加していないので、体や髪につけたら自然に消えていくので気にならないかと思います