緑豆春雨のふんわり鶏そぼろスープ

汁物が続きますが、普段から私はメイン料理にもなるくらいの具だくさんスープや具だくさん味噌汁を作るので、汁物の登場回数が多いです。

そして今月は、花粉症で鼻水と戦っていらっしゃる方もおおいのではないでしょうか?

鼻水が出ることはアレルギー反応であることはもちろんですが、水分が体内に多く溜まっていたり冷えていると鼻水の量も増えますので、

この時期「冷え・水分の取りすぎ」には要注意です。

緑豆には利水効果がありますので、水分の排出を促してくれます。

そのかわり、摂りすぎると緑豆は体をひやしますので、ほどほどの量に抑えておいてくださいね。

スナップエンドウは、旬の食材でビタミン類が豊富です。
ビタミンCは水に流れ出やすいので、スープ類で食べると効果的です。

それではレシピです。

・水・・・・750cc
・緑豆春雨・・・・50g
・鶏もも挽肉・・・150g
・スナップエンドウ・・・・10本
・だし&栄養スープ・ペプチド・・・大3
・塩・・・・小1

【下準備】
・スナップエンドウは、エンドウがかくれる程度の水に塩小さじ1程度入れて、1分半ほど下ゆでしておきます。

・緑豆春雨は、水かぬるま湯につけて、お好みの固さに戻しておいてください。
※少し固めに戻しておくと、スープの水分を吸って春雨がおいしくなります。

①鍋に水を入れて、水のままだし&栄養スープと塩を入れてよく混ぜます。

②沸騰してきたら中火にして、鶏もも挽肉を入れてやさしくほぐします。
写真を撮ったつもりがとれていませんでした

(挽肉は茹でることでふんわりとした食感になります)

③挽肉にだいたい火が通ったら、戻しておいた春雨を入れます。

④弱火で約10分ほど煮ます。
(お好みの固さになったら火をとめてください。)

⑤スナップエンドウは食べやすい大きさに切って、最後に鍋に入れてスープに馴染ませて完成です。

季節の変わり目、花粉症だけでなく色々辛い症状が出やすいのでどうぞお身体大切におすごしくだいね。