お肌に一番最初に付ける成分が、一番影響ありますよね。

私は、【クレコス】のファンデーションナチュラルC(つるばみ)を、化粧下地として使い続けています。
   
発色は薄ピンク、化粧下地やナチュラルメイクにぴったりの色です(カラーは3色)
私が使っているつるばみは一見白っぽいですが、

少しずつのばして、

こんなにキレイになじみますニコッ
ノンシリコンなのに、このなじみです音符
はじめは、劇的に良いとか正直良く分からなかったのですがあせる
数ヶ月使い続け、今で約1年ですが、だんだんとトラブルに強い肌に、そして・・・
オーガニックに合う肌になってきたな、という実感があります。
オーガニックに合う肌はてな
表現がおかしいようですが、ケミカル系は毛穴埋めたりツヤを出したり、いろんな素材で表面を覆い尽くしてキレイに魅せるので、本当にキレイに見えます。
だから、覆い尽くさない天然系に急に変えると、一見お肌がキレイに見えない・・・と思ってしまうのです
私も最初は思いましたあせる
でも数ヶ月、1年たつうちに、ケミカルで毛穴を隠さなくても毛穴が目立たなくなり、キメもだんだん整ってきて・・・
不思議なものですねニコッ
本当のオーガニックだから、隠すコスメではなく、肌本来の力を甦らせてくれるコスメなんだな、と、
肌が教えてくれました。
【クレコス】 ますます大事になりましたキラキラ