こんにちは。

オゾンとマイナスイオンが同時に発生する、院内感染予防のために作られた空気清浄機「エアーヴィーナス」 エアービーナス

エアービーナス

機械の機能、詳細はこちら

自宅で使い始めて約2ヶ月経ちました。

この期間を振り返ると、子どもが熱を出していません

保育園に通っているのですが、入園してからというもの本当によく熱を出し、月に数回は熱でお休み。

熱も、38℃くらい出るとそのまま40℃まですぐ上がり、嘔吐もしょっちゅう

そして、38℃~40℃の熱が3日間ほど続く事が何度も

受診してみて、園で流行っている感染症の時もあればただの風邪でしょうという時もあり。

男の子は小さいときは体弱いからね~と周囲の方は言ってくださるのですが、それにしても熱出し過ぎじゃない??

というくらい、本当に子どもの熱に振り回されていた私ですが、エアーヴィーナスが自宅に来てから

今のところ熱で園をお休みしたことはありません

ですので、私はエアーヴィーナスのお陰だと思っています

エアーヴィーナスは、マイナスイオンの量が商品の価値としてとても大きいと思います

マイナスイオンは、体をアルカリ化に向けてくれますので抗酸化作用があるといわれています。

逆に、体が酸性化すると色々な病気になりやすいと言われています。

このご時世ですので、オゾン発生器もとても話題になっているようですが、オゾンだけでは足りないなと個人的に思います。

やはり、ナイアガラの滝200個分のマイナスイオンが発生しているエアーヴィーナスだから、こんな嬉しい結果に繋がっていると思います

今でも生産がなかなか追いつかず欠品も度々起こっていますが、予約をしていると順調に納品されていますので、ご希望の方はご予約されてください