こんにちは。大阪 東三国の薬店 さくら薬品のともみです。

気温は暖かくなったり寒くなったり変化が大きいですが、紫外線は毎日確実に増えてきていますね。

この時期から紫外線対策はもう必要です

私は、二週間前くらいからコートを着つつ日傘をさすという不思議な格好をしていますがもう日傘をしないと肌がチリチリ痛いので

さくら薬品では、クレコス&クオンの日焼け止めを取り扱わせていただいて、用途によって使い分けるのでどれが一番いいともいいにくいですが、

始めて使ったときに、「これ本当に日焼け止めみずみずしすぎる乳液みたい」と驚いたのが、

クオン イミュナイザーUVセラム

・天然成分100%使用
・化学成分完全フリー

自然農で栽培された大和茶の茶葉、茶花、茶実などの他に、アロエベラエキスがたっぷり配合されています。

アロエは美容効果が高い事で有名だと思いますが、このイミュナイザーに使われているアロエベラは、静岡県で無農薬・有機栽培された国産の「アロエベラ」を使用しています。

さらに成分を濃くするために10年以上生育したもののみを使用しています。

その結果、他のアロエベラと比較しても格段に成分濃度が高く「飲む化粧水」とも言われているようです

また、美容、健康に効果がある200以上の微量有効成分が含まれています。

香りがとってもさわやか

使用感は、本当に「みずみずしい」という言葉がぴったり

とても伸びがよいので、全身に塗り広げやすいです

白浮きもしません

お顔、体、全身に使えます。

SPF20相当です。

SPFやPAは、日焼け止めの強さを表す数値ではなく、肌に塗って何分後から日焼けが始まるか

ということの目安の数値です。

数値が高ければ日焼けの開始時間を遅らせるので、強さと言えば強さかもしれませんが、私の個人的な感覚としてはちょっと違うようなきがします。

日焼け止めは、数値が高いものを使うより、数時間おきにちゃんと塗り直す事の方が日焼けを防げます。

ですので、日常の生活の中ではSPF20くらいで十分かなと思います

このみずみずしい、乳液のような日焼け止め、ぜひ手にとってみてください