「ケイ素」について、Part6まで来てしまいました^-^;
だってだって本当にすごいんですもん!!!!

昨日、ケイ素は、コラーゲンをくっつける役割があると書きましたが、コラーゲンだけでなく、様々な組織細胞をつなぐ役割をしています。

ですから、「体」という一つの大きな組織を作り上げる上で、各細胞達にとってケイ素はなくてはならない重要なミネラルなのです。
もし、お知り合いの方でなかなか良くならない症状に困っているかたがいらっしゃいましたら、一度ケイ素のお話をしてみてください。

このブログではあまり他の方に紹介してくださいとはいわないのですが、これは本当にかなり幅広く、多くの方にお役に立つはずです。
ペットボトルケイ素の飲み方です

このケイ素は液体ですので、200ccくらいのお水に、数滴ケイ素を入れて飲みます。

パッケージには、これを1日10回くらい飲んでくださいと書いてあるのですが、健康維持のためなら、これを1日1回~2回くらいでいいと思います。

1回で大量に飲むより、数回に分けて飲んだ方がいいので、ペットボトルのお水を持ち歩いている方は、朝ケイ素を入れてお出かけくださいニコッ

気になる症状がすでにある方は、もちろん量を増やしていただかないといけませんので、直接お話しして相談しながら量を決めるという形になります。

美容の為に化粧水等に混ぜるときは、2~3適でいいと思いますニコッ
(私はそれくらい使ってます)

それにしても、今日も既に真夏日よりですね。
これからの夏バテにも、ケイ素 ウモプラス ですニコッ