肥満やメタボリックの主な原因は、食べ過ぎや運動不足
3つ目に、腸内環境が影響していることが分かったそうです。
こんな実験をされたそうです。

片方は肥満、もう片方は痩せ形という双子4組を選び出し、腸内細菌が大量に含まれるそれぞれの便を無菌のマウスの腸内に移植。
すると、
太った人の便を移植したマウスは太り
痩せ形の人の便を移植したマウスは太らなかったという。

このことから、腸内細菌違いは、肥満を引き起こす原因だったことがわかったのです!!
腸内環境を良くする代表的な食べ物は、「和食」です
しかも、1975年頃の和食が一番理想的といわれているそうですよニコニコ

昨年12月に、【和食】が無形文化遺産に登録されましたね。
でもでも・・・日本の【和食】が文化遺産になっても、日本の食事は欧米化が止まりません。

一気に火がついて、まだまだ根強い人気のパンケーキ専門店。
店舗はどんどん増えていますが、パンケーキカフェなんて作ってる場合じゃないのですショック!

農林水産省が上げている和食の特徴として、以下の4点。
 ・多様で新鮮な食材とその持ち味の尊重
・栄養バランスに優れた健康的な食生活
・自然の美しさや季節の移ろいの表現
・正月などの年中行事との密接な関わり

たまには色んな食べ物がたべたいですけど、毎日食べるものは、やっぱり日本人が昔から食べてきた食べ物が良いですよね。