こんにちは。

しばらく更新が出来ない間にもう11月も終わりの時期になってしまいました。

風邪をひいている方が多くなっていますが、この時期心配なのはやっぱりインフルエンザですね

皆様はインフルエンザの予防接種はする派ですか?しない派ですか?

お話しを聞いていると最近では予防接種を受けている方がとても多いようですが、受けていてもかかる場合もあるし、一冬に2回もかかってしまう事もありますよね

どうしてだと思いますか・・?

先日、アルファベストでお世話になっているHBCフナトさんからのお話しでとてもいい情報をいただきましたので、ここでもお知らせさせていただきます

そもそもインフルエンザは、ウィルスの構造が変わっていくので一度かかってもまたかかってしまうのですが、

構造の変化は徐々に進むので、一度かかって免疫がつけば通常は4年程度はかからないそうなのです

でも、今はインフルエンザにかかるとすぐ薬を飲んで症状を抑えてしまうので、せっかくしんどい思いをして感染しても(せっかくというもの変ですが)免疫抗体がつかないのだそうです。

(ただこれは、人によっては薬を飲まないと命に関わる場合もあるので飲まないことをおすすめするものではありません)

ではどうしたらいいかというと、やはり感染しないために事前の予防接種??

ではないようです。

どうしてかというと、徐々に構造の変化が起こるインフルエンザに対して「特定のインフルエンザウィルス」を体内に入れてもあまり意味がないそうなのです。

じゃあ結局どうすればいいか、、

そでは、自己免疫を上げておく

結局それかって事ですが、本当にこれしかないんですよね。

慢性的に疲れていたり、栄養不足だったり、心労がたまっていたり、ちゃんと原因があるときにかかります。

昨年は、インフルのA型・B型が同時期に流行ったため大流行となってしまいましたが、今年はそうならないよう、一人一人が気をつけることがとても大切だと私は思います。

事前の免疫UP一緒にがんばりましょう

例えば高品質のマヌカハニー